プロフィール

【漫談師としてのきっかけ】

私が漫談をするようになったきっかけは、セミナー講師として長年活動する中で「笑い」により、受講された方の変化を目の当たりにしたことからです。

通常のセミナーでは、「受講する」という受け身の姿勢の方が多く見受けられていました。

私は、皆様ができるだけ受け身にならないように、それまで以上に笑いのポイントを多く入れるようにしたところ、笑いのうちに徐々に場が活性化され、能動的に参加いただけるようになったのです。

私はその経験により、「笑い」の効用を実感するようになりました。

その後、もともと話す仕事を極めたいと考えていたこともあり、オリジナルの漫談を作り、機会があれば披露するようになりました。

今行っているものは、地域に根ざした内容で、大いに笑え、なおかつ聞く人に必要な情報が盛り込まれている、いわばテーマのある漫談です。

セミナーではできないことを、漫談の力で実現していきたいと思っています。

これからも、お聞きいただいた皆様の笑顔と笑い声に励まされ、より一層楽しくお役に立てる漫談を演じてまいります。

 

【漫談内容】

【人生おかね漫談】

お金のこと、人間関係・夫婦関係・親子関係のことなど、大いに笑いながら考えていただけるような内容です。

①「いつまでもあると思うな、親と年金」(お金のお話)
②「オレオレとアレアレ詐欺に気をつけて」(高齢者向け詐欺等のお話)
③「夫元気で留守もほどほど」(夫婦関係のお話)       など

 

【ボケ防止漫談】

◇日常の生活の中で健康維持に役立つ内容を入れ込んで、大いに笑っていただきます。

①「あなたの生まれた年はどんな年!」(長寿のお祝い等で)
②「ボケてる場合じゃないですよ!」(日常生活での脳の若さ維持のコツ)
③「大いに笑ってボケ防止」(脳トレ体験を入れて)     など

 

◇読売新聞(岩手版)様に取り上げていただきました!
2017.11.14

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◇ナミ子の漫談へのお問合せ、お申込みはこちらのフォームからお願いします!