消えた生活の知恵の話

案外そんな昔のことではないけれど
もう無くなった生活の知恵とは?

この間ある高齢者様と
お話ししていたら
懐かしいことを思い出した

それは「サイカチの実」の事

サイカチの実って知ってますか?

>サポニンを多く含むため古くから洗剤として
使われている。莢(さや)を水につけて
手で揉むと、ぬめりと泡が出るので、かつては
これを石鹸の代わりに利用した。
石鹸が簡単に手に入るようになっても
石鹸のアルカリで傷む絹の着物の洗濯などに
利用されていたようである(煮出して使う)。
(Wikipediaより)

 

 

 

 

 

(画像もWikipediaから)

昔お風呂に入る時とか洗濯の時に
今の石鹸の変わりに使ったものだと言う

ナミ子もずっと小さい頃に
母の実家のお風呂に入る時に
確か使ったような記憶がある

水をつけて莢をもむと
うっすらと泡が出るのだった

***

その高齢者の方のお話しによると

盛岡の中心地を流れる
中津川の河原にも
サイカチの木は茂っていたらしい

石鹸代わりにするためによく
落ちている莢を拾ったものだという

その方の年齢は85歳

そんなに昔の話ではないのに
もう遠くの話のように感じる

サイカチの莢で洗濯したり
お風呂で使ったりすることなんて
もう誰もやっていないから

もう完全に無くなってしまった
貴重な生活の知恵のお話しだ

 

***

◇ナミ子初の自主企画漫談ライブ!

日時:1月28日(日)10:00開始、11:00終了
会場:盛岡市鉈屋町「浜藤ホール」
盛岡市鉈屋町10-7
入場料:どなた様も【無料】当日参加OK!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA